Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

夏季休業のお知らせ

残暑お見舞い申し上げます。
以下の日程にて夏季休業を頂きます。
ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承の程、お願い申し上げます。

10(水)定休日
11(木)夏季休業
12(金)夏季休業
13(土)夏季休業
14(日)夏季休業


BEDSIDE SELECTION
DUXIANA x Luca Scandinavia

『BEDSIDE SELECTION』は盛況のうちに幕を閉じました。暑さ厳しき折、遠方からもお運び頂きまして誠にありがとうございました。こちらウェブサイトへアイテムを掲載しましたのでご覧ください。

心地よい寝室におすすめのアイテムを集めた企画展『ベッドサイドセレクション』を行います。デンマークの古いランプやサイドテーブルなどのベッドサイドのアイテムや、寝室の壁を飾る絵画など、スウェーデンの高品質ベッドDUXIANAにコーディネートしました。寝室で過ごすひとときを豊かにしてくれるアイテムをご提案いたします。

ベッドサイドセレクション
日程:7月23日 (土) 〜 25日 (月)
時間:12:00-19:00
於 :ルカスカンジナビア

東京都美術館『フィン・ユールとデンマークの椅子』開催中です。

7/23-10/9の期間、東京都美術館にて『フィン・ユールとデンマークの椅子』が開催されています。フィン・ユールによる名作椅子を中心に、デンマークの家具デザインの歴史と遍歴を辿り、その魅力に迫る展示がなされます。会場には世界的に知られる椅子研究者の織田憲嗣氏の「織田コレクション」より、選りすぐりの名作椅子が並び、見応えのある展示となっております。当店からも、フィン・ユールのデザインにも多大なる影響を与えたであろう芸術家のヴィルヘルム・ルンストロームによるドローイングスケッチ(習作)や、リトグラフ作品、そしてデンマーク家具工芸黄金期の資料として「バイブル」とも称されている ”Dansk Møbelkunst gennem 40aar”、通称『赤い本』を展示させて頂きました。赤い本は1987年に家具デザイナーのグレーテ・ヤルクによって出版され、1926年から40年間続いた家具工芸の年次展示会で発表されたすべての展示記録をまとめた図録で、1780枚の白黒写真とイラストを含む 全1372ページ、4巻からなる貴重な資料となります。最近では復刻版が出版されたので手に入りやすくなっていますので、ご興味のある方は検索されてみてください。

現在、東京都美術館への事前予約は不要とのことですが、状況により変わる場合もございますので。お出かけの際には東京都美術館迄ご確認ください。

『フィン・ユールとデンマークの椅子』東京都美術館

絵画作品と家具数点を掲載しました。

デンマークの色彩画家、Evgenij Klenøの油彩作品を掲載しました。Hans J. WegnerのGE290なども入荷しており、ただいま店頭に展示しております。(6/28時点)

CASE STUDYにアップしました。

当店が南青山で営業している頃からお付き合い頂いているお客様が、この度、代官山の地にギャラリーとカフェを併設した「Lurf MUSEUM/ルーフミュージアム」をオープンされました。詳しくはCASE STUDYページにてご覧ください。


DUXIANA製品 価格改定のお知らせ

平素よりDUXIANAをお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
DUXIANA製品におきましては 6月6日(月)に価格改定となりました。新しいプライスリストやパンフレットをご希望のお客様は、下記 CONTACTフォームよりお申し付けください。

CONTACTフォーム

『SELECTION』ページ非公開のお知らせ

家具買い付けの旅で出会った様々なアイテムを掲載した『SELECTION』ページは、暫く更新ができそうにないので一旦非公開とさせて頂きます。今後「デンマーク蚤の市」など、セレクトしたアイテムを出品する機会が得られましたらその都度公開致します。もし『SELECTION』ページに何かお考え中のアイテムがございましたらお気軽にお問い合わせください。

納品事例 お客様のお部屋を撮らせて頂きました。

Case study ページにて、お客様のお部屋をご紹介しております。普段ではなかなか拝見することのできない個人様邸の貴重な空間を撮らせて頂きました。上記のCase studyボタン、あるいは画像をクリックしてご覧ください。


東京アートアンティーク 〜 日本橋・京橋 美術まつり参加企画
『ミッドセンチュリーの北欧インテリア展』終了しました。

『ミッドセンチュリーの北欧インテリア展』は盛況のうちに幕を閉じました。遠方からも多くの方々にお越し頂きました事を厚く御礼申し上げます。

4/28~30に開催される「東京アートアンティーク 〜 日本橋・京橋 美術まつり」へ参加するにあたり、当店では企画展『ミッドセンチュリーの北欧インテリア展』を開催します。20世紀中葉、ミッドセンチュリー期に生み出された、インテリアが楽しくなるような北欧のヴィンテージアイテムをセレクトしました。ハンス・ウェグナーやイブ・コフォード・ラーセンによる椅子やキャビネット類、アクセル・ベンツェンやイェッペ・ヴォンティリウスなどによる油彩作品などを、4/28(木)より銀座の店頭にて展示販売します。銀座界隈へお出かけの際には是非お立ち寄りください。

『ミッドセンチュリーの北欧インテリア展』
於 :ルカスカンジナビア
日程:4月28日(木) 〜5月5日(木)
   4日(水)は定休日となります
時間:12:00-19:00


東京アートアンティーク 〜 日本橋・京橋 美術まつり
盛況のうちに終了しました。

『東京アートアンティーク 〜 日本橋・京橋 美術まつり』は盛況のうちに終了しました。一見ではなかなか入りにくいアートギャラリーや古美術店に気軽に入れる機会として人気を博しており、今年は多くの人出で賑わった事を嬉しく思います。また来年もこの時期に開催される予定ですので、日程が決まりましたらこちらで告知いたします。

『東京アートアンティーク 〜 日本橋・京橋 美術まつり』は、東京都中央区の日本橋・京橋界隈で年に1回行われる日本最大級の地域密着型アートイベントです。日本橋、京橋のギャラリーを回りながら、骨董、古美術から現代アートまで、世代を問わず国内外の多くの方にアートに親しんで頂くためのイベントです。初心者でも楽しくまわれるよう、さまざまなアートイベントが用意されています。是非お出かけください。

開催日程: 4月28日 (木) , 29日 (金) , 30日 (土)
営業時間は各店舗により異なります。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。
『東京 アート アンティーク〜日本橋・京橋 美術まつり』オフィシャルサイト

Information

今月の営業スケジュール

8月
 3(水)定休日
10(水)定休日
11(木)夏季休業
12(金)夏季休業
13(土)夏季休業
14(日)夏季休業
17(水)定休日
24(水)定休日
31(水)定休日
営業時間 12:00-19:00

時折、臨時休業や早仕舞いを頂いており、ご不便、ご面倒をお掛けしております事をお詫び申し上げます。
今後は火曜を中心に臨時休業を頂く場合が増えるかもしれませんので、お出かけの際にはこちらのNewsページにていま一度ご確認ください。

スタッフ募集のお知らせ

ルカスカンジナビアでは、元気に働いてくれる男性スタッフを募集しております。木製品やヴィンテージが好きな方、家具を運べる方など、学歴は問いません。まずはアルバイトからお願いします。お電話、或いは「CONTACT」フォームよりお気軽にお問い合わせください。