Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

1950年代のテーブルランプ

キノコのようなデザインが愛らしいアイアンベースのテーブルランプ1940~50年代に作られたものでしょう。シェードはエンボス文様の浮かぶセルロイドのようなごく薄い質感の樹脂製です。シェードとフレームを潜る黒糸が切れている箇所がありますが、解れないよう天蚕糸で補修されています。戦前までのデンマークは「銀の国」と称されるほど数多くのシルバースミス(銀細工師)達によって銀製品が生み出されていました。やがて戦火が近づくにつれ、金属物資が不足し、多くの銀職人が職を失ったと云います。一方で戦後のデンマークに於ける照明業界は、好景気も相まって照明三大メーカー(Louis Poulsen社、LYFA社、Fog & Morup社)がシェアを握りましたが、その陰に隠れて金属加工による照明を手がける小さな工房が無数に存在したと云います。

Danish manufacturers circa 1950's
h-35cm
price: ¥152,000- 税込

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ01234567890&-[]