Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート
チェックリストを見る / Check list

商品をクリックすると詳細ページに移動します。「まとめてお問合せする」から、気になる商品についてご質問、ご要望を送信できます。


チェックリストはありません。

Hans J. Wegner
pair of FH1936 Shell chair

Hans J. Wegner/ハンス・ウェグナーによる、FH1935 "シェルチェア" です。発表年は1948年と古く、薄いプライウッドを大きく湾曲させた背と座は、40年代の椅子としては極めて特徴的で、座の低さもこの頃のスタイルとしては異例だったようです。その姿は、古代ギリシャの遺跡のレリーフでしか知ることのできない「クリスモス椅子」に座っている人物を表しているとも云われています。肘をのせるための「アームレスト」は、それまでデンマークのイージーチェアには不可欠なものでしたが、ウェグナーはこのモデルからアームレストを大胆にも排除し、やがてそれはひとつのスタイルとして確立されます。こちらの椅子は状態もよく、大きなダメージは見当たりません。2脚セットでの販売となります。

Fritz Hansen 1948
Teak plywood, Beech
w-71, d-61, h-70, sh-38cm
set price: ¥1,200,000- 税込・一対

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

チェックリストに追加
Add check list
この商品をお問合せ
CONTACT

[チェックリストに追加]は複数の気になる商品を後で確認したり、まとめてお問合せ頂くことができます。

Hans J. Wegner/ハンス・ウェグナー 1914-2007
デンマークのトゥナーに生まれる。父親は靴職人。17歳で家具職人の資格を取得。木材について専門的に研究を行う。1936年から2年間、工芸スクールに在籍した後、デザイナーとしての活動を開始。1940年、アルネ・ヤコブセンのもとオーフス市庁舎の建築プロジェクトに参加、カンファレンスチェアや待合のソファなどのデザインを手がける。また同年、ヨハネス・ハンセン工房に於いて家具製作をスタートさせる。1984年、デンマーク女王よりナイトの称号を授与。1995年、生まれ故郷のトゥナーに”ウェグナー美術館”が開館される。氏は生涯に於いて家具デザイナーとして数々の名作を生み出し、国際的にも高い評価を受けています。