Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート
チェックリストを見る / Check list

商品をクリックすると詳細ページに移動します。「まとめてお問合せする」から、気になる商品についてご質問、ご要望を送信できます。


チェックリストはありません。

Svend Engelund
Landscape 1956

デンマークの画家、Svend Engelund/スヴェン・インゲルンドによる風景画、1956年に制作されたリトグラフ作品です。寒い季節の風景を描いたものでしょう。凛と張りつめた空気感の中、大地を照らす陽の光が暖かく感じられます。オリジナルと思われる銀箔のフレームはそのままに、マットを新たに差し替えました。タイトルは便宜上こちらでつけさせていただきました。

Lithograph in colors
signed: Svend Engelund
edition: 103/310
image: w-59, h-41cm
frame: w-76.5, h-60cm
price: ¥100,000- 税込

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

チェックリストに追加
Add check list
この商品をお問合せ
CONTACT

[チェックリストに追加]は複数の気になる商品を後で確認したり、まとめてお問合せ頂くことができます。

Svend Engelund/スヴェン・インゲルンド 1908-2007
デンマーク生まれ。1931年から4年間ほど王立アカデミーで学び、画家の Sigurd Wandel/シグルド・ヴァンデル(1875-1947)と、Kræsten Iverson/クレステン・イヴァーセン(1886-1955)に師事する。修行時代は、スペイン、イギリス、ギリシャ、オランダ、ノルウェー、スウェーデンなどヨーロッパ各地を広く旅する。インゲルンドは風景画家として、ユトランド半島北部のVendsyssel/ヴェンシュセル地方の風景を中心に描き続けました。この辺りは荒涼とした砂丘の続く地域で、その最北端にあるSkagen/スケーエンは観光地としても知られており、独特の風土が人気を集めています。19世紀頃から様々な画家がこの地を訪れ、移住し、多くの名画が生まれました。1962年、デンマーク王立芸術アカデミーから毎年授与される、Eckersberg Medaljen/エッカースベルグメダルを授与しました。