Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Kai Kristiansen
Round dining table in Rosewood ø115

デンマークの家具デザイナー、カイ・クリスチャンセンによるブラジリアンローズウッドのダイニングテーブル、1960年代頃の製作品です。直径115cmは、当時のデンマーク家具としてはひとまわり小ぶりです。エクステンションリーフが1枚付属し天板の面積が拡張できます。(各サイズは下記をご参照ください)

Feldballs møbelfabrik 1960's
ø-115 (170), h-71cm
ご売約となりました。ありがとうございました。

SOLD

Kai Kristiansen/カイ・クリスチャンセン b.1929