Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

N.O. Møller / J.L. Møller
Model 9 Dining table in Teak

デンマークの家具工房、J.L. Møller/J.L. モラーによるチーク材のダイニングテーブルです。1960年代頃のものでしょう。天板にはエクステンションリーフが内蔵されており、短手面から引き出すことにより、天板の面積を拡張することができます。(各サイズは下記をご参照ください) また、主天板とエクステンションリーフは同一の材から木取りされており木目が揃います。リーフの使用頻度は低かったようで、伸ばした際に生じる色差は否めないでしょう。脚先にはフォーマイカ(この当時、新素材として喜ばれた樹脂系の素材)が嵌められており、デザイン状のアクセントとなっています。天板に時代の小傷などがありますが、程よい経年感として馴染んでいます。

J.L. Møller 1960's
Teak, Formica
w-130 (183.5~237), d-90, h-74cm
price: ¥387,000- 税込

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

N.O. Møller/ニルス・O・モラー 1920-1981