Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Extension dining table in Rosewood w140

1960年代のデンマークで作られたエクステンション式のダイニングテーブルです。工房等はわかっておりませんが、しっかりとした作りのもので、天板のエッジの処理や、ブラジル原産のローズウッドを用いているなど、製品としての出来の良さが伺えます。古いローズウッドの家具は表面に施された塗膜が経年によって劣化している場合が多く、湿気のあるところで家具を使用すると衣服等を汚す恐れがあり塗膜の再加工が必要です。こちらは小傷のつきにくいウレタンを用いて塗膜の再加工を施しました。

Danish cabinetmaker 1960’s
Rosewood
w-140(193.5~247), d-90, h-74cm
price: ¥356,000- 税込

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。