Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Hans Smidth
"Peberrod" Oil on board

19世紀のデンマーク、ユトランド半島で活躍した画家、Hans Smidth/ハンス・スミスによる風景画作品です。農家の中庭の様子が描かれており、ドアの隙間から台所を覗き込む黒猫や、宙を舞う蝶、そして乾いた大地にたくましく育つ Peberrod/西洋山葵の様子が写実的に描かれています。こちらはキャンバスではなく板に描かれたもので、伝世してきた額縁を伴います。裏板の後年に貼られたラベルには1918年に行われた展覧会への出展品とされており、描かれた年は判りませんが、氏が逝去した翌年に展示出展された作品と思われます。

Oil on board
signed: Hans Smidth
image: w-31, h-25cm
frame: w-44, h-39cm
ご売約となりました。ありがとうございました。

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

SOLD

Hans Smidth/ハンス・スミス 1839-1917
デンマーク生まれ。父親は検察官。コペンハーゲンで医学を学ぶも自ら放棄し、1861年より王立アカデミーで芸術を学びます。1800年代のユトランド半島は荒地であったものの、その様子を自然と見なし、地元の農家と一緒に生活を送りながらその情景を描きました。