Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Johannes Andersen
set of Dining chair

デンマークのデザイナー、Johannes Andersen/ヨハネス・アナセンによるダイニングチェア、4脚組です。1960年代頃に作られたものでしょう。湾曲した笠木はゆったりと腰掛けることができ、食後も居続けられるでしょう。貫の接合部を突き出させて削り出すなど構造的な強度を確保するために、とても手の込んだ造りをしています。本体のチーク材も目の詰まった良質な材から木取りしています。シートは薄灰色のウール生地にて張り替えました。

Uldum Møbelfabrik circa 1960’s
Teak, New wool fabric (Danish art weaving)
w-47, d-52, h-78, sh-43cm
ご売約となりました。ありがとうございました。

SOLD

Johannes Andersen/ヨハネス・アナセン 1903-1991