Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Edwald Hald
Art deco engraved bowl

スウェーデンの画家、デザイナーのEdwald Hald/エドヴァルド・ハルドによるボウルです。手吹きの技法で成形されたスモークドガラスに、アール・デコ期を反映する幾何学文様が彫り込まれています。テーブルセンターに置き、水を張って花を浮かべたり、菓子をたっぷり放り込んでも良いでしょう。

Orrefors glasbruk 1930’s
w-21, h-12cm
signed: OF-31, 46115?
price: ¥100,000- 税込

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

Edwald Hald/エドヴァルド・ハルド 1883-1980
フランスの巨匠、アンリ・マティスより芸術を学ぶ。1913年、それまで窓ガラスやジャム瓶などの生活用品を製作していたスウェーデンのガラス製作所「オレフォス・ガラス工房」を買い取った国会議員でビジネスマンでのヨハン・エックマンは、ガラスによる芸術作品を手がける方向へ舵を切り、画家として活動していたサイモン・ゲイトとエドヴァルド・ハルドらを招致、それまでガラスの経験はなかった二人にアートディレクターとして就任させます。 彼らは一丸となって多くのガラス芸術を生み出し、やがて北欧スウェーデンの ”Orrefors” は、世界へと知れ渡ります。