Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Ditte and Adrian Heath
Mahogany dining room suite

デンマークのデザイナー、Ditte and Adrian Heath/ディッテ&エイドリアン・ヒースによるダイニングシリーズです。発表当初はFinn Juhl/フィン・ユールのプロダクトを手がけたキャビネットメーカーのSoren Horn/ソーレン・ホーンによって製作されましたが、こちらのセットは弟子のNiels Roth Andersen/ニールス・ロス・アナセンへ引き継がれ製作されたものです。天板やフレームはマホガニー材、背もたれと座面には手編みの籐張りで弾力をもたせ、通気性と座り心地を向上させています。座面のクッションはオリジナルと思しきシープスキンのような柔らかな皮革で作られており、多少の染みはみられますが質感の良いものです。

Niels Roth Andersen circa 1970~80's
table: w-120.5 (178.5-236.5), d-120.5, h-72cm 伸張リーフが二枚付属します
arm chair: w-59, d-51, h-75.5, sh-45cm
dining chair: w-50, d-51, h-75.5, sh-45cm
price: ¥1,520,000- 税込 
テーブルとアームチェア2脚、ダイニングチェア6脚との計9点セットとなりますが、椅子の数の調整も可能ですのでお問い合わせください。

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。