Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Peter Hvidt and O. Mølgaard Nielsen
Continuous windsor chair at bistro in Hotel EUROPA 1955

コペンハーゲンにかつて存在した「Hotel EUROPA/ホテルヨーロッパ」は、建築家のTage Nielsen とMogens Irming によって1955年に開業したホテルで、デンマーク初の高層建築として当時のMobilia誌に掲載されました。現在は大衆向けのホステル「Danhostel」として営業しています。こちらの椅子はHotel EUROPA竣工当時、インテリアを担当したPeter Hvidt/ピーター・ヴィットとO. Mølgaard Nielsen/オーラ・ミュルゴー・ニールセンらによって、館内ビストロのインテリアとして照明などと共にデザインされたもので、一般には販売されなかったモデルのようです。ウィンザーチェアの米国様式、19世紀のコンティニュアスチェア(切れ目のない肘を持つウィンザースタイル)をリ・デザインしたもので、チーク材とビーチ材が使われており、ラッカーにて仕上げています。おおらかで優美な笠木が魅力の椅子です。

Teak, Beech
w-62, d-55, h-100.5, sh-42cm
price: ¥450,000- 税込

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

ON HOLD

Peter Hvidt/ピーター・ヴィット 1916–1986
Orla Mølgaard Nielsen/オーラ・ミュルゴー・ニールセン 1907–1993