Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Søren Christian Bjulf
Fish market at Gl. Strand

画家のソーレン・クリスチャン・ビュルフによる、コペンハーゲン、ガンメルストランドの魚市場の様子を描いた、1920年頃の油彩作品です。春の湿った大気を感じさせる表現で、やや大振りな作品です。額を誂えました。

Søren Christian Bjulf "Fish market at Gl. Strand" Oil painthing on canvas, Circa 1920's
signed: S. Bjulf
image: w-99, h-69.5cm
frame: w-108, h-78cm
※掲載のアイテムは、銀座店もしくは西新宿OZONE店のいずれかでご覧頂く事が可能です。店頭にお出ししていない場合もございますので、展示店舗については事前にお問い合わせください。

Søren Christian Bjulf/ソーレン・クリスチャン・ビュルフ 1890-1958
デンマーク、レグステアに生まれ、パリとデュッセルドルフで肖像画家として教育を受けた後、ヨーロッパ各地や地中海周辺の国々を旅し、印象派の影響を受けます。デンマークへ帰国後は、ガンメルストランド広場の魚市場や、クリスチャンボーでのマーケットなど、活気溢れる街の情景を描き続けました。作品数は多く、出来栄えにより評価は大きく異なるようです。