Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Jack Kampmann
“Kvivik” the Faroe Islands 1980 (JK014)

フェロー諸島、最古の居留地とされる “Kvivik” の風景を描いた、ジャック・カンプマンによる版画作品です。オリジナルと思われる木製銀箔のフレームをそのままに、マットを差し替え整えました。

Lithograph in colours in original frame 1980
edition: 214/300
signd: Jack Kampmann 1980
image: w-56, h-49cm
frame: w-76, h-69cm
reference no: JK014

SOLD

Jack Kampmann/ジャック・カンプマン 1914-1989
デンマークの画家、グラフィックアーティストのジャック・カンプマンは、デンマーク人の両親のもとイギリス・ロンドンに生まれ、第二次世界大戦後、デンマーク領のフェロー諸島に定住、島に見られる起伏のある荒涼とした風景を描き続けました。画家としての活動に留まらず、美術教師として教壇にも立ちました。