Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート
チェックリストを見る / Check list

商品をクリックすると詳細ページに移動します。「まとめてお問合せする」から、気になる商品についてご質問、ご要望を送信できます。


チェックリストはありません。

attributed to Erik Møller
Large pendant lamp

アール・デコ期のデンマークで活躍した建築家の Erik Møller/エリック・モラーの作品とされる、大ぶりなペンダントランプです。プロダクトはルイス・ポールセン社とのことです。大きな本体は鉄製で、当時のオリジナルとして白色塗装で仕上げられておりましたが、素地から滲み出た錆が目立ったため、一旦剥離し、新たに白塗装を施し、一見して真っ新のようになりました。本体自体はとても古く、おそらく1930年代頃に作られたものと思われます。大きく重量のあるランプです。電球は市販のピンポン球を使うことでソケットボックスの中に隠れる仕組みです。ソケットボックスの高さを調整することで電球の光の露出角度を変えることができます。詳しくはお問い合わせください。
参照:www5.kb.dk/editions

Louis Poulsen 1930's
Steel, New paint
size: w-60, d-60, h-46cm
weight:5kg
stock: 2
unit price: ¥180,000- 税込・単価

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

チェックリストに追加
Add check list
この商品をお問合せ
CONTACT

[チェックリストに追加]は複数の気になる商品を後で確認したり、まとめてお問合せ頂くことができます。

Erik Møller/エリック・モラー 1909-1988